先日買った グラップラー  301HG のラインキャパが半端ない件( ゚Д゚)



IMG_20180815_020454




アブのオールドの5500C をシーバスで使っておりました。何本も持ち歩かない自分としては





グラップラーが導入されると、、、






たちまち出番がないので、巻いたばかりの糸を移植(*・∀・)ノ






ちなみに、自分は下糸を巻くのがどうも嫌いなので基本巻きません(^_^;)





ベイトでは、スプールのバランスはシビアで、糸のコブがあったりテープ貼ってあるだけで





崩れてると感じたことがあるので、それ以来あまりしてません(^_^;)






あと、今回はショアジギにもこのタックル使ってくということで






100メートル前後投げて、20メーター沈めて






走られてもギリなんとかなるラインキャパ、走られても強引にいけるライン強度






考えた上で、PE 4号巻きなら下糸がというよりもむしろ






何分、経験がないのでいけるんか?位の感じなので






下糸という発想はないです(ヾノ・ω・`)w






で、このグラップラー記載スペックではPE 4号が190メーター






こんな小さな、ロープロで5500C 並みに巻けれる?







どっかで、、、







嘘やろ?( ^∀^)







盛りすぎやで、、、






シマノさん( ´・∀・`)







思うてましたが、5500Cとまんま同じ、ラインキャパ ということがわかりました(^_^;)







とんでもないモンスターリールです(^p^)







これでもラインキャパに不満がでたら、グラップラーの海外版のトランクスなら







上の600番手あるんで、そっち買って






更なる 漢 になる覚悟します( ^∀^)







そう感じたなら、トランクス600HG はもうロープロかやないし







でかすぎて、体力いるんで諦めるしかないw







ベイト選んだ理由も病気持ちなんで、出来るだけ身体労りたいからって







いう理由(*・∀・)ノそれで、飛距離落ちて魚に届かなくても、、、○| ̄|_








スピニングでやるのは、身体に堪えるんだ、、、○| ̄|_







なら、やらなきゃいいじゃん?













と なりますが、俺は身体に障っても釣りしたいんじゃ~ヽ(*´^`)ノ









( ´゚д゚`)アチャーアホや~w




矛盾ですが、出来るだけ身体に優しいパワフルな釣りを目指します( ^∀^)



 


仮にトランクス600HG だと中型青物狙いから、大型青物狙いな風貌になっちまいすがw



 


奥田学さんは、これらのリールや自身が手掛けたバンタムのバスロッドで






マグロいっちゃってるみたいですが( ^∀^)w






パワフルファイト出来て尚且つ、出来るだけ疲れにくい







ようにと思いまして、今回はグラップラーの選択です。






使ってみないと何とも言えませんけどね(・・;)






奥田さんのバンタムロッド、昨日お店で触ったんですが









棒ですね( ^∀^)w







当たり前ですがw






動画でみたら、よくしなってましたが持っただけだと







しなる気しない‼( ̄ー ̄)w







しなってくれたほうが、楽にキャスト出来そうなんですが、、、w






グラップラーにあわせて、ビッグベイト、ジャイアントベイト、ショアジギメタル








            フィッシュマン西村さんの、グラップラー紹介動画‼


と いろいろやるロッドについては少し悩みます。・゜゜(ノД`)





選んだのはコモド!!



金ありゃ全部かあますが、、、(;´∀`)






多趣味貧乏は、こういう考えで物を買います( ^∀^)w 貧乏は悩むばかりですが、悩むんが一番楽しい気もする、、、






実は、一番楽しんでるのかも( ^∀^)w







グラップラーに、オススメハンドル♪







インスタグラム、ツイッターしてます!! よかったら気軽にフォローしてください♪





リールのカスタム記事書いてます、よかったらご覧ください♪下記リンクから飛べます。


1562813320727




因みに、自分は殆どのカスタムパーツを、ヘッジホッグスタジオさんで購入してますよ( ゚∀゚ )









ヘッジホッグさんは、豊富なパーツでリール界のオーダースーツ店ってな感じで





素晴らしい"自分だけの一台"が出来上がりますよ♪






カスタムハンドルの選び方の紹介!!



カスタムハンドルノブの選び方紹介!!



ハンドルノブの重量比較や紹介!!



様々なリールで様々なハンドル試着してみました!!



シマノベイトリールの最適なライン選びの考察してみた!!






いつも応援ありがとうございます!! ( ´∀`)



今回も下記のバーナーを、ポチッと応援宜しくお願いします!! ^_^

↓↓↓↓↓↓↓↓↓


















スポンサーリンク