最近はこちらを塗装しました( ^ω^)





20180709_163331




昔から一番好きなデザインのロッド



メガバス さんの デストロイヤー



の中でも ウッド柄 が好きで堪らないです( ^∀^)


こちらの画像はセブンイレブンです。


エリーゼ ゴーテン スーパーデストロイヤー セブンイレブンの一部で採用されてる


リールシートで、基本初期の頃のデザインです‼


カッコいいのですが、これには欠点がありまして







塗装が弱すぎる( T∀T)




クリア層が溶けててきてネチャネチャしだし、白く濁って艶やがなくなり



最後は塗装が剥げて綺麗さを維持出来ません( T∀T)


ですので、剥げた部分のウッド模様を筆で書きたし、クリアを吹いて



補修塗装いたしました( ^∀^)


これで気持ちよく使えるようになりました!!





で、これを好きになった理由ですが、、、



中学1年の時始めて買った釣りの本で バサー ってバス釣り雑誌があるんですが



小さな字で沢山の文字が書かれた本でページ数も大きく分厚かった。



どっかアメリカの匂いもする、カッコつけた感じに惹かれて手にしたんです。



日本語でかいてるのに、異国の本手にいれた気分でしたね( ^∀^)そりゃねーわ



ルアマガや、ロドリを最初に買った方の方が多いのではないでしょうか?



バサーはちょっと堅い感じが、自分の当時の印象でした。



そこに、琵琶ランカーズ伝説のアングラー立田さんの記事とともに



F6-69X スーパーデストロイヤー の広告



読んだ瞬間に、、、

















カミナリがはしりました!!( ゚∀゚)








スピンアックスが走り抜けました笑









ウッドのナイフとともに撮影された広告、、、超カッケ~( T∀T)



今でも、その時の気持ちが色褪せない‼


いつか必ず買う!!となり、ガッツリ メガバス さんに興味を持っていき憧れていきました。


その頃は、メガバス さんのルアーは店舗にありましたが


ワームばかり使ってるの当時の自分としては高くて買えない、デストロイヤーもありましたが、、、





高すぎて視野に入らず、当時の次の目標はバスワンxtとバスワンHG を買うでしたね( ^∀^)


グランダー武蔵の中でジムが使ってたり、敵が使ってたあれっす笑






で、その後 メガバス ブームが来て店頭から商品はほとんどなくなり



整理券や、予約、抱き付け、5000円以上購入したら買えるなど



品薄になり余計に憧れの的になりました( ^∀^)



今思えば、予約以外は違法性感じます笑



予約するのに15000円分購入の方のみ予約可能って店もあったりもしました。




立田さんもカッコよかった、当時は幻に近いロクマルを釣っていた数少ない釣人



夜に琵琶湖に、琵琶湖ランカーズってチームでウエーディング



映像で見る立田さん




日中のランガンだって、普通やない異彩放ってました!!




車を停めたとたん、竿持って全力ダッシュ!!




で そのまんま水の中に入りながらキャスティング、、、












当時は、極道カッケ~ってなってました( ^ω^)



ワイルドに感じた、なんか漢やな渋いなと‼



今ならこう思う、、、、





立田さん、、、


















落ち着いて( ^∀^)









ちょっと思うとこはありますが、、、



勿論、今でも憧れてます( ^ω^)



琵琶湖ランカーズは、幻のロクマル時代にメンバーのほとんどが



ロクマル釣ってる、最強の釣りチームでした。



中学生なので、最強の集団ってだけでも憧れる要素でしかなかったw



琵琶湖線ランカーズには、村上晴彦さんも所属してましたよね。




常吉リグの産みの親で、セコ釣りで有名な村上さんも琵琶湖ランカーズの一員



得意な釣りがセコ釣りなので当時はロクマル釣れってなかったと思いますが


村上さんにもガッツリ影響受けてたのが、今も残ってます( ^ω^)



20180724_005446

この画像見てわかった方は、村上晴彦さんのガチファンです( ^∀^)



自分は、竿とリールが似合う似合わないとかこのタックルでは気にしてないです笑



琵琶湖ランカーズに憧れて影響受けて自分のなかで



好きな物の寄せ集めで出来た組合せです( ´・∀・`)



長年このまま使って幸せになれてます笑



勿論、スーパーデストロイヤーや、ゴテーテンも使ってます( ^ω^)



なんなら、ゴーテンがメインに近年なってましたが(^_^;)



野池メインなので取り回しが良いので、、、







さて、村上さん的な部分に気がつかれましたでしょうか?



難しいかも知れないすね?( ´・∀・`)




答えは、、、









リールがアンタレスで、当時の村上さんがアンタレスや、USクラド逆輸にやっておられた


ZPIハンドルに、ダイワのコルク圧縮ノブです( ^∀^)


シマノにダイワ、、、



村上さんらしい選択ですね( ^ω^)



ハートランド作ってても、好きなリールを使うのが当時の村上さんですよね。





カッコよかったな~( 〃▽〃)



そういった経緯でこれは特別なロッドの一つなので大事に使ってます♪












@hide.rure.fishing






インスタグラム、ツイッターしてます!! よかったら気軽にフォローしてください♪






リールのカスタム記事書いてます、よかったらご覧ください♪下記リンクから飛べます。

1562813320727




因みに、自分は殆どのカスタムパーツを、ヘッジホッグスタジオさんで購入してますよ( ゚∀゚ )









ヘッジホッグさんは、豊富なパーツでリール界のオーダースーツ店ってな感じで





素晴らしい"自分だけの一台"が出来上がりますよ♪





カスタムハンドルの選び方の紹介!!



カスタムハンドルノブの選び方を紹介!!



ハンドルノブの重量の比較や紹介!!



いつも、応援ありがとうございます‼( ´ ▽ ` )ノ



今回も、下記のバナーをポチッと応援宜しくお願いいたします(^ー^)


↓↓↓↓↓↓↓↓↓